全国税理士データ通信協同組合連合会
お問い合せ リンク集 サイトマップ
プライバシーポリシー
トップページ 製品紹介 組合概要 ユーザ向けページ
 
トップページ > TACTiCS経営羅針盤ダウンロード

TACTiCS経営羅針盤ダウンロード

TACTiCS経営羅針盤ダウンロード

ダウンロードへ

『TACTiCS経営羅針盤』は『TACTiCS財務』から送信されたデータを閲覧する、 経営者専用の財務管理ソフトです。以下をご確認の上、ご利用下さい。

動作環境 セットアップ方法 プログラムの利用方法

動作環境

対応OS Windows® 10(64bit/32bit)
Windows® 8.1(64bit/32bit)
Windows® 8(64bit/32bit)
Windows® 7(64bit/32bit)
Windows Vista®
  • 記載されていないOS(Windows® 95/98/98SE/Me/NT、MacOSなど)では使用できません。
  • Windows® 8.1/Pro/Enterpriseへの対応となります。(Windows® RTは含みません。)
  • Windows® 8/Pro/Enterpriseへの対応となります。(Windows® RTは含みません。)
Webブラウザー Microsoft® Internet Explorer 7 以降 必須
インターネット
接続環境
必須
『TACTiCS財務』から送信されたデータを受信するのに必要です。
対応機種
(パソコン本体)
上記日本語OSが稼動するパーソナルコンピュータ
(CPU1GHz以上を推奨)
メモリ Windows® 10、Windows® 8.1、Windows® 8  2GB以上(64bit)、1GB以上(32bit)、Windows® 7、Windows Vista®  512MB 以上(1GB以上を推奨)
ディスプレイ 解像度:1024×768以上必須(1280×1024以上を推奨)
画面の色 High Color(16ビット)以上必須

セットアップ方法

1.ページ先頭のダウンロードボタンをクリックすると、実行または保存を確認する画面が表示されます。[実行]をクリックします

2.[ユーザーアカウント制御]が表示された場合は[はい]をクリックします。

3.ダウンロードが終了すると以下の画面が開きます。
[通信ID]を入力して[実行]をクリックします。

4.3.で[通信ID]が正しく入力されると以下の確認画面が表示されます。
[はい]をクリックします。

5.プログラムのセットアップが始まります。
[次へ]をクリックします。

6.ソフトウェア使用約款をお読みください。
[同意する]にチェックして[次へ]をクリックします。

7.ユーザー名と所属を登録して[次へ]をクリックします。

8.インストール先のフォルダが表示されます。
[参照]をクリックすればインストール先を変更できますが、通常は設定を変更せずそのまま[次へ]をクリックします。

9ユーザー情報やインストール先フォルダなどの情報が表示されます。
内容を確認し、問題がなければ[インストール]をクリックします。

10.プログラムのセットアップが完了しました。[完了]をクリックします。
最新版がリリースされている場合は11.に進みます。

11.以下の画面が出た場合はそのまま暫くお待ちください。

プログラムの利用方法

1.デスクトップの[TACTiCS経営羅針盤]アイコンをダブルクリックします。

2.[パスワードの設定]ダイアログが表示されます。上下段ともに同じパスワードを入力して[OK]をクリックします。

※この画面が表示されるのは初回起動時のみです。

※プログラム起動時は必ずパスワードを確認します。ここで設定したパスワードはお忘れにならないようお気をつけ下さい。

3.[パスワードの確認]ダイアログが開きます。2.で設定したパスワードを入力して[OK]をクリックします。

※この画面はプログラムを起動する都度表示されます。

4.[データ選択]画面が開きます。空白行を指定して[新規作成]をクリックします。

※先頭行の「株式会社ABC」はサンプルデータです。

5.[会計データの新規作成ウィザード]が開きます。
[データ区分からデータを作成する]を選び、[データ区分:経営羅針盤データ]に設定して[次へ]をクリックします。(その他の項目は設定不要です。)

6.[データ名と所在地の設定]に進みます。
[会社名]を設定して[次へ]をクリックします。(その他の項目は設定不要です。)

7.[会計期間等の設定]に進みます。[会計期間]を設定して[次へ]をクリックします。

8.[データ通信の設定]に進みます。[通信用パスワード]に会計事務所の指定するとおりに入力して[次へ]をクリックします。

※[通信ID]はあらかじめ設定されています。

9.設定内容を確認し、[完了]をクリックします。

10.確認画面が表示されます。[OK]をクリックします。

11.[データ選択]画面に戻ります。そのまま[F12:選択]をクリックします。

12.経営羅針盤のメニュー画面が開きます。
会計事務所から送信された最新のデータを受信する場合は「最新データを入手」をクリックしてください。

※操作方法は「オンラインヘルプ」でご確認いただけます。